2010年12月21日

アイディア・ワークショップ Vol.10(予定)

毎月仙台で行っているアイデアワークショップが来年1月で10回目を迎えます。
次回のワークショップは、以下の内容と日程で準備を進めています。
個のワークショップは、実施直前に正式開催が決定する面白い方式なので、
あくまで予定、としか表現できませんが、
ご興味がある方は是非、日程を開けておいていただけましたらば幸いです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

アイディア・ワークショップ in Vol.10
ストーリーを発想するワークショップ

毎月、経営者の皆様とクリエイターを対象に、
アイディアワークショップを行っております。

10回目となる今回は「物語のパターン要素」を用いて、ストーリーを発想するワークショップを行います。
発想を補助するカード(ストーリー・カード)を用いて楽しく発想することができます。

ワークショップでは、物語の構造に関する要素とアイデア創出の技法をつかって、創造的にアイデアを生みだします。
 初参加の方でも楽しんでもらえる様に運営していますので、どなたもぜひお気軽においでください。

◆日時 2011年1月20日(木)19:00〜21:00(予定)

◆場所 仙台市若林区卸町2-15-2 卸町会館5F

◆参加料:無料

■申込み方法、問い合わせなどは、
実施の直前にこのサイトに掲載したいと思います。

■今回のアイデア・ツール
http://ishiirikie.jpn.org/article/41491962.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

また、これも、未定で、調整中の話なのですが、漫画家さんに協力してもらい、
皆さんがワークショップで考えたストーリーをその場で即興で漫画的に描いてもらえることになりました。
自分の考えがストーリーになる、絵として起こされる、という体験を楽しんでもらえそうです。

なお、モノづくりでは、製品企画などビジネスシーンにおいて、
ストーリーが大事であると言われることが増えました。
コンテンツ系の仕事では、企画におけるストーリーの良し悪しは
その展開力において非常に重要です。

そういう、ハード、ソフトの両面で、ビジネスパーソンが
物語の技術を使いこなして、仕事を大きく展開することに
資することができれば、と願って企画しました。

内容自体は、難しい理論は水面下に置いておいて、シンプルな発想ワークを
楽しんでもらえますので、ご興味があれば、どなたでもぜひご参加ください。

石井力重



posted by 石井力重 at 01:28| アイデアプラントのイベント